watamasa diary

過去の事とかいろいろ書いてます

大手チェーンピザ宅配店でのバイト

大手チェーンピザ宅配店でのバイト

ピザ屋で働くきっかけ

高校2年生の頃に友達がバイクの免許を持っている子が多くなり、自分も欲しくなり原付免許を取りました。

バイクが乗れるバイトはないかな?」と思っていた頃に友達がピザ屋で働いていたので、その子に話を聞き自分も働きたいと思い、紹介でバイトを始めました。

 

ピザ屋のバイト環境

・時給750-850円

バイク好きな人が多い(少しヤンチャな人が多いイメージ)

・割引価格でピザを買うことができる。

・雨の日・雪の日は割とハード

 

仕事内容と人間関係

忙しい時間と忙しくない時間帯で仕事内容が変わります。

忙しい時は、ピザの宅配をすることがメインで、1回のデリバリーで最大2枚を運びます。

時間は一度宅配に出ると1時間は潰れます。

忙しくない時は、ポスティングと言ってチラシを決められたエリアに配りに行きます。

やめる少し前くらいは同僚の家でサボっていることもたまにありました。

スティングが大変で、田舎のため一軒一軒の家が離れているので枚数が捌けないとか冬場・雨の日は 寒さで手の感覚が無くなることも。

お店によってはポスティングを外部に委託しているところもありました。

人間関係は怖い人とかバイトリーダーみたいな意識高い人はいなかったので、仕事がやりやすい環境でした。

昔ヤンチャしてたんだなっていう人が多い感じです。 基本いい人が多かったです。

しいて言えば店長がこうるさい感じでした。

 

ピザ屋を辞めた理由

当時配達用のバイクが2種類あったのですが、屋根付きと屋根なしの2種類でした。

大きな違いは屋根付きのバイクの方が若干重いという大きな違いがありました。

お店のルールで《屋根付きは中型免許所持者が優先的に乗る》というルールがあり、僕の持っていた免許は原付免許なので、なかんか乗る機会がありませんでした。

ある時に屋根付きが新車で5台くらい入ったことがあったのですが、屋根なしの台数が減り、僕も屋根付きに乗る機会が来ました。

乗る時は店長の許可が必要でした。

何度許可をもらい乗ったのですが、問題なく乗れてました。

たまたま店長が休みの時に屋根付きの新車が残っていたので、それを乗ることにしました。 前日に雪が降っていて、道は凍っていたためブレーキをかくるとドリフトのように後輪が滑る。

「これ面白い。」 と思い何度も凍ってる道の上で滑って遊んでいました。

すると、「あれ?」ゆっくりバイクが傾いてしまい、転んでしまいました。

バイクを見ると傷が!! 「やべぇー!!」 その後店に戻り店長に3,4時間説教をされ辞めることになりました。

バイク好きにはおすすめのバイトだと思います。

人間関係が当たりだと辞める理由が見当たらなく長く勤めることもできるバイト先だと思います。

次のバイト先は居酒屋です。